朝鮮人参 2年生!

b0344006_19142732.jpg

地元スーパーマーケット TSURUYAさんには、時期になると野菜コーナーにこんなものも普通に並びます。

b0344006_19165827.jpg

長野県産の朝鮮人参。
2年生といわれるこのサイズなら、わりとお手頃なんですが。
上級生の6年生にもなると、さすがに普段のお料理に使うお値段ではないです~

b0344006_19200217.jpg

この朝鮮人参2年生を使って、圧力鍋で簡単サムゲタン。
手羽元・ネギ・ニンニク・天津甘栗・生姜・塩・ごま油。
たくさん炊いて冷凍しといたお赤飯も投入して、ひたひたの水加減で加圧。
手羽元ホロホロ、スープとろりの栄養満点サムゲタンが簡単に出来ます。

b0344006_19265393.jpg

おまけ。

愛用している、TSURUYAさんのマイバッグ。
シンプルで使いやすい!



[PR]
by chimugukuru | 2018-11-12 19:00 | お料理 | Comments(0)

秋の味覚 まつたけ堪能

b0344006_09183838.jpg

長野県上田市は、松茸の一大産地。
地元価格でとてもお得にいただけるというので、予約してランチに出掛けてみました。

b0344006_09204065.jpg
b0344006_09210729.jpg

広大な松茸山を持つ「二幸園」さん。
季節限定で開店する松茸小屋といわれるところがたくさんありますが、こちら二幸園さんはそのなかでもとても綺麗な佇まいです。

b0344006_09240263.jpg

案内されるのを待ちながら、お休み処で松茸や地元でとれたフルーツを見てみると、これが地元価格?!って感じでした。
お得に。。。とはいえ、やはり国産松茸だ。

b0344006_09302384.jpg

席につくと、すぐ松茸すき焼き着火!

いろいろキノコの佃煮や酢の物など、小鉢もズラリ並んでます。

b0344006_10044688.jpg

真田家の系図を見ながら、すき焼き待ち。

b0344006_09314304.jpg

もちろん茶碗蒸しにも松茸。
下にも何枚か入ってます。

b0344006_09324910.jpg

土瓶蒸し、火が消えた頃が食べ頃。
蓋を開けると松茸の香りが広がります。

b0344006_09342510.jpg

松茸ステーキ。
信州牛もちゃんと美味しい。

b0344006_09351345.jpg

松茸天ぷら盛り合わせ。
この辺でよく食べる高麗人参の天ぷらもついてます。

このあと松茸ホイル焼きも出ました。
そろそろお腹いっぱいって頃に、メイン登場。

b0344006_09362205.jpg

松茸姿焼き。
いちだんと香りの強い大振りの松茸が運ばれてくると、私もまわりの皆さんも「おぉ~!」と感動の拍手(笑)。

b0344006_09450818.jpg

手でさいてコンロに乗せ、表面に水滴が浮いてきたら食べ頃。
さらに強くなる松茸の香りにクラクラ~

味付けは最後に搾るすだちだけなのに、
すっごく美味しい~(≧▽≦)♪
香りもザクザクした歯ごたえも、焼き松茸が最高です。

締めは、松茸ご飯とお味噌汁。
松茸フルコース美味しかったです。全身で堪能しました。
関東から来たというオジサマ集団によると、この値段でこれだけのコースはまず無理だ!だから毎年ここに来るんだよ~とのこと。

ちなみにこの松茸フルコースで15,000円です。

年に1度の贅沢。
長野県にいる間は毎年行こう~っと。






[PR]
by chimugukuru | 2018-11-11 09:00 | 美味しいもの | Comments(0)