人気ブログランキング |

夕焼けドライブ

b0344006_16234731.jpg

人間ドックのあと直帰した旦那と軽井沢までドライブ。
とてもいいお天気だったので、16時というのにくっきり青空と雪化粧の浅間山です。
平日の夕方なので、道もスイスイ~

b0344006_22285062.jpg

プリンスアウトレットもとても空いていて、ゆっくり見て回れました。
しかしやっぱり軽井沢!
雪は無くとも、とにかく寒い。
少し歩いてはすぐお店に入らないと、耐えられないです。

大陸からの観光客の皆さんが、全身もこもこスキーウェア&耳当て&手袋なのは正解かも。
そして相変わらずダイナミックなお買い物されてました。

b0344006_22361021.jpg

夜になる前に帰ろうとしましたが全身が冷えきってしまい、ミカド珈琲さんへ駆け込み暖まることに。

b0344006_22385800.jpg

ミカド珈琲さんで、こんな可愛いバレンタインコーヒーを見つけました。
チョコレートに添えて渡してもよさそうですね🖤




by chimugukuru | 2019-01-24 19:30 | おでかけ | Comments(0)

b0344006_00143459.jpg

湯気のあがるセイロで蒸した、ホカホカの温泉まんじゅう。
急に食べたくなり草津温泉へ行ってきました。

b0344006_18270972.jpg

b0344006_18272969.jpg

b0344006_18274760.jpg

初めての草津温泉。
湯畑を中心にお土産屋さんや、射的などの娯楽、食事処などが建ち並び、賑やかな温泉街の雰囲気です。
そして硫黄のにおい!
笑っちゃうくらいクサイけど、このにおいが無いと草津温泉じゃないですもんね。

b0344006_18323626.jpg

湯畑を囲む柵に、草津温泉を訪れた著名な方のお名前が刻まれてるのですが、テルマエ設計技師のルシウス様のお名前もありました。
源頼朝と木曽義仲に挟まれた、特等席です。

b0344006_18353266.jpg

「ちちや」さんでホカホカの温泉まんじゅう。
皮はフワフワ、なかの2色餡はトロリと柔らかで、とても美味しくいただきました。

湯畑を見ながら、そして温泉のにおいをかぎながらいただく温泉まんじゅうは格別です。

b0344006_18393509.jpg

せっかくだから温泉にも入ろうってことで、西の河原露天風呂へ寄りました。

b0344006_18404707.jpg

天狗山第1駐車場に車を停めて、こんな雪道を10分ほど歩きます。
油断するとツルンといくので、慎重に。

b0344006_18423535.jpg

b0344006_18425084.jpg

b0344006_18431109.jpg

歩みを進めてくと、溶岩と湯気のあがる湯川が現れます。
ここら一帯が西の河原公園になっていて、その中に西の河原露天風呂があります。

露天風呂だけで内湯はありません。
洗い場はないので、お湯につかることが目的です。
ちなみに男湯は、遊歩道から途中まるっと見えてしまう~
誰も気にしていませんでしたが。

泉質は、万代源泉(酸性塩化物硫酸塩泉 PH1.50)
お湯につかった瞬間は皮膚がピリピリしましたが、温度が高いせいかもしれません。
しばらくすると慣れて、トロリとしてとても気持ちのいい、そして芯から温まる温泉でした。

ポカポカに温まったら、またあの雪道を歩いて駐車場に戻ります。
きっと湯冷めするね、なんて心配はご無用。
駐車場まで登り坂なので、途中マフラーを取り、コートのボタンも外しました(笑)

帰り道に知ったのですが、西の河原を「にしのかわら」と私が話してると、旦那にここは地獄なんだから「さいのかわら」だよと。
三途の川に、賽の河原という場所があるそうです。

b0344006_20244567.jpg

帰りに道の駅で花豆ソフトクリームでクールダウン。
お豆の味がちゃんとして、とても美味しかったです。

b0344006_20265725.jpg

湯畑近くの「田嶋屋」さんで買ってきたホロホロ漬け。
山椒・唐辛子・蕗の薹が味噌漬けになっていて、ご飯がいくらでもいただけます。

日帰りできる草津温泉ですが、次は泊まりでゆっくりお湯につかりに行きたいと思ってます。



by chimugukuru | 2019-01-13 00:13 | おでかけ | Comments(0)

馬刺しで忘年会

b0344006_18572310.jpg

新年のご挨拶をしたのに、忘年会のことっ(笑)!

前職の忘年会に呼んでいただき、仕事納めのあと合流。

b0344006_18595966.jpg

安曇野のコテージを数棟貸し切っての、お泊まり忘年会。
心配してた雪もたいして無く、よかった~

b0344006_19005323.jpg

先に到着してた人達が、ほぼ料理してくれていたので、
私は簡単なサラダとお摘みを作っただけです。

メインは馬肉しゃぶしゃぶ。
見た目の色とは違い、とてもあっさりとして食べやすかったです。

b0344006_19063845.jpg

山盛りの馬刺し。
全くクセがなく、すっごく美味しかったです。

それにしても。。。
すごい量です!
長野では、馬肉をこんな日常的にいただくのでしょうか。
馬肉って高価で貴重なイメージなので、
私ひとりビックリしまくりです。

b0344006_20034024.jpg

雪漫々。
山形の美味しいお酒の差し入れも。

懐かしい人達と飲んで食べてお喋りして。
日付が変わったところで、私は先に休ませてもらうことにしました。

b0344006_22005240.jpg

b0344006_22022191.jpg

各コテージに温泉がひいてあるので、蛇口をひねると温泉が出て来ます~♪
贅沢にかけ流しで温もらせて、体の芯からポッカポカ~

b0344006_22054961.jpg

体が冷えないうちに、木の香りが心地好い寝室でオヤスミナサイ。

b0344006_22100259.jpg

朝風呂もしっかり入って、はい解散です!

b0344006_22110162.jpg

帰り道、お猿さんの日向ぼっこ発見。
広い原っぱに、た~くさんいました。

b0344006_22133269.jpg

はっ! ( ̄□ ̄;)!!
前方確認よろしく!

まだまだ驚くとこが多い、長野暮らしです。






by chimugukuru | 2019-01-08 22:00 | おでかけ | Comments(0)

短いクリスマス休暇♪

b0344006_10224375.jpg

大宮駅にて。
こまち・はやぶさが連結された新幹線に乗車です。

こまち、カッコいい!

b0344006_10265482.jpg

私が乗るのは、この緑色の車両です。

b0344006_10284387.jpg

あっという間に仙台駅。
ここでほとんど方が降りられました。
私はまだまだ行くよ~♪



by chimugukuru | 2018-12-22 10:21 | おでかけ | Comments(0)

b0344006_20131740.jpg

職場の方に「絶対に見に行ってきて~!」ってオススメされて、
佐久市の樫山工業株式会社さんのイルミネーションを見てきました。

b0344006_20170086.jpg

今年で14回目になる樫山工業イルミネーション。
今年のテーマは「雪の女王~氷のお城~」だそう。

b0344006_20203720.jpg

お城の高さは11メートル!
近くで見るとなかなかの迫力です。

音楽も流れて会社のお庭とは思えない~

b0344006_20220818.jpg

国道141号沿い、「三河田工業団地」信号交差点付近から全長250メートルを、LED25万球が冬の夜空を彩ります。

b0344006_20254823.jpg

b0344006_20260800.jpg

キレイ~(≧▽≦)!

このイルミネーションを見にくる人たちのために、無料の駐車場まで用意されてる樫山工業さん素晴らしいです。

想像以上の迫力と美しさで感動します!
来年2月28日まで開催されてるので、たくさんの人に見に行ってもらいたいです。
本当にすごいですよ~

ちなみに点灯時間は24時までなので、
ゆっくり見に行けますね。



by chimugukuru | 2018-12-02 20:11 | おでかけ | Comments(0)

b0344006_19404931.jpg

神戸・自由が丘と並び、日本三大ケーキのまち 佐久市へ行って来ました。
佐久市中込のケーキブティックPETERSさん。

お店に入ると目の前に、大きなケーキのショーケース。
そのまわりを囲むように、ジェラート、パイ、スコーン。
クッキーやフィナンシェなどの焼き菓子。
紅茶の棚もあります。

b0344006_19462145.jpg

さらに奥へ進むと、落ち着いた照明のショコラ専用ブース。
たくさんのボンボンショコラが宝石のように並んでます。

b0344006_19391560.jpg

さらにさらに奥へ。
PETERS CAFEのエリアです。

b0344006_19491692.jpg

とても居心地のよい空間。
お隣との間隔が広くとってあるのでいいですね。
2階もあります。

b0344006_19530769.jpg

ケーキも食べたいので、バゲットサンドをふたりでシェア。
サーモンアボカドと生ハムチーズ。
結構なボリュームもあるし、バゲットはカリカリ!
ついてるカボチャスープも美味し。
大きなカップで飲みたい~

b0344006_19562332.jpg

レモンのケーキと、チーズのケーキ。
名前、忘れてしまった。
これがまた美味しいんです。
メレンゲだけ食べても、チーズのはじっこだけ食べても、
隙のない美味しさっ(≧▽≦)♪
おまけにケーキが繊細で美しい。

あの高倉健さんも、こちらのケーキのファンだったそうです。

b0344006_20041985.jpg

一段凹んだ席が、居心地好すぎて。。。
音楽もカッコいいし。
フリーWi-Fiも使えます。

b0344006_20064171.jpg

お菓子作りに使ってるチョコレートを試食させていただいたら、ボンボンショコラを買わずにはいられず。
そして、ショーケースの端で静かに輝いてたカヌレを2つお土産に。

ケーキ、サンドイッチ、ショコラ、カヌレ。
全部美味しくいただきました。
お店の雰囲気いいし、また絶対に行きた~い!


ちょっと遠いけどf(^_^;)

★Cake Boutique PETERS★
長野県佐久市中込1-14-8
9時半~19時半(日祝~19時)
火曜定休












by chimugukuru | 2018-06-03 20:00 | おでかけ | Comments(0)

b0344006_17003835.jpg

先週の日曜日のことになりますが、松本市あがたの森公園で開催された「クラフトフェアまつもと2018」へ行って来ました。

前々から一度行ってみたいと思いつつも、愛知県からではなかなかその機会がなく。
せっかく長野県に越してきたんだもの!と、三才山峠を越えてえんやこら出掛けました。

b0344006_23582215.jpg

b0344006_11531846.jpg

あがたの森公園は、旧松本高等学校跡地です。
その当時の校舎が残されていて、映画やドラマの撮影で使われることもあるそう。

b0344006_11555793.jpg

ブルーグレーの壁色が、かえってイマドキですよね!
とても素敵です。

この公園全体を使っての大人気イベント。
全国各地からやってきた作家さんたちのテントが、ものすごい数で連なってます。

b0344006_11592081.jpg

それぞれのブースの作家さんと話ながらのお買いものが、とっても楽しいんです。

b0344006_12003712.jpg

黄色好きってのと、棚の下にみえるアダンの実につられて器が欲しくなるも、ちょっと予算オーバーのため散々悩み断念。
そんなやり取りも楽しい。。。

b0344006_12030796.jpg

そして結局連れて帰ってきたのは、こちらの6点です。

恩田陽子さん作の、カップとお皿。
錆びた金属のような色合いが気に入りました。
酸で変色するとのことなので気をつけながら、でもその色の変化も楽しんで使います。

b0344006_12075567.jpg

恩田陽子さん。
岐阜県瑞浪市の工房からいらしたとのこと。
また来年のクラフトフェアでもお会いしたい。

b0344006_12092468.jpg

真鍮のスプーンは、田中俊介さん作。
金槌でトントン叩いて形を作られてるので、肌触りがとてもやわらかくなめらかです。
こちらもまた、塩分や湿気で変色しますが、器同様その経年劣化も楽しむということで。

このクラフトフェアの場所から、有名になっていく作家さんもいらっしゃるそうで、本当に人気のイベントなんです。
2日間の開催で5万人を超える動員数だそうですよ。

お天気にも恵まれて、いや暑くて汗だくでしたが、宝物を探すみたいでとてもワクワクして楽しかったです。
同じところを行ったり来たり、買うまで散々悩んだり、付き合わされた旦那はグッタリでしたが、「疲れたけど普通の買い物よりは面白いものがたくさんあってマシだった!」とのこと。

また来年も5月の最終土日は、クラフトフェアのために予定しとかないと~♪










by chimugukuru | 2018-05-31 22:59 | おでかけ | Comments(0)

浅間山の麓で迷子。。。

軽井沢のCafeForestValeさんで朝ごはんを済ませたら、新聞広告に入ってたのを見て浅間高原シャクナゲ園へ。
あの花が高原に一面に咲いてるのを楽しみに向かったのはいいんですが、到着してとんでもない勘違いってことに気づくことになります(汗)!

b0344006_10514414.jpg

鬼押出しの手前で休憩。
目の前に浅間山ドーン。
この時まだ「シャクナゲ♪シャクナゲ♪」とウキウキ。


b0344006_10503707.jpg

b0344006_10510765.jpg

b0344006_10513122.jpg


なかなかシャクナゲ園に辿り着かず、浅間山の麓でウロウロ。
ガタガタの農道をナビを頼りに進むのですが、登ってるんだか下ってるんだか途中でわからなくなり。

b0344006_10522520.jpg

景色は素晴らしいです。
これなんかちょっと北海道の美瑛みたい(行ったことないけど)


b0344006_10524906.jpg

ひと気のない山道を不安になりながら進んでくと、山の中腹にいきなり現れます!
ちゃんと駐車場もあり、園の係りの方もたくさんいらっしゃいます。
でもここでやっと気づきました。

b0344006_10520576.jpg

えっ?!
シャクナゲってこれ?

えぇ~!Σ(T▽T;)
私、シャクヤクと完全に勘違いしてました。

道に迷い、農道を走り車はドロドロ。
頑張って辿り着いたのに、私としたことが。。。

ショックでしたが、美化協力金をお支払して下山しました。
あっ、シャクナゲも少し見てきました。
綺麗でしたよ~(o^-^o)

帰り道は疲れがドッと出て、無言の車内。
さすがに不憫と思ったのか、チーズ屋さん寄って帰ろうかと旦那。

b0344006_11160396.jpg

アトリエ・ド・フロマージュさんへ。
カフェの時間ギリギリ間に合いました。

b0344006_11180582.jpg

青山たまごの焼きチーズカレー。
これ食べたら気分ちょっと晴れました。

やっぱり凹んだ時は美味しいもの食べるのが1番だ!













by chimugukuru | 2018-05-14 11:00 | おでかけ | Comments(0)

ポンペイ壁画展

b0344006_20254330.jpg

短い夏休み、名古屋市博物館で開催中の「世界遺産 ポンペイの壁画展」へ出かけてきました。

約2000年前、ヴェスヴィオ山の大噴火により終わりを迎えた古代都市ポンペイ。
一気に押し寄せた火砕流はポンペイの豊かな暮らし、素晴らしい文化をまるごと飲み込みました。

"ヴェスヴィオ山の噴火はひとつの街の悲劇であり、同時に古典考古学にとっての幸運でもありました"
ナポリ国立考古学博物館館長さんの言葉です。

私たちが知ることが出来るのも、悲劇が生んだ幸運のおかげなんですね。



b0344006_20403988.jpg

カバーがとっても素敵な図録。
図録ってけっこうなお値段、でも家でゆっくり復習できるし解説もとても詳しくて深い。。。
気の向いたときに目の保養になるし♪

そして今回の限定ものでルピシアのお茶、これは高いぞっ!
「小鳥」コーニスの上にとまった黄色い小鳥 キガラシコウライウグイスが描かれてる壁画の断片モチーフのお茶缶。

缶がお目当てでチェックしてたんですが、実物観て目がテン…
ちっちゃ Σ(T▽T;) ナニコレ。

南天のど飴よりも小さいです(笑)


b0344006_20574702.jpg

美術鑑賞したら、やっぱりお腹が減る。
我慢できなくて博物館の近くで探し、牛カツ「じょじょ吉」さんに入りました。

サーロインステーキの牛カツ。
薄いけど見た目よりボリューミー!
これにご飯とお味噌汁、ドリンクにデザートプレートついて1,450円。
かなりリーズナボー( ☆∀☆)!

ソースが、大根おろしポン酢・山椒塩・トンカツソース・わさび醤油の四種類あって楽しい。
名古屋市博物館にお出かけのときに、是非オススメのお店です。

あっ、もちろんポンペイ壁画展は超オススメですよ~!
ナポリまでなかなか行けないですからね、貴重な遺産を鑑賞できるよい機会だと思います。

9月25日まで名古屋市博物館で開催中です。











by chimugukuru | 2016-08-18 21:00 | おでかけ | Comments(0)

b0344006_14133571.jpg

ランチのあとは少し移動して車山高原へ。

体力の無い私たちは、リフトを2つ乗り継いで山頂を目指しました!
2つ目のリフトを降りたら少し登りますが、たいした勾配ではないのでヘッチャラです~。
風の強い車山山頂には長野県地方気象台の観測所があります。
ちなみに中の見学は不可っ!


b0344006_14183831.jpg

みんなこの看板の前で記念撮影!
ミスターも万歳ポーズで1枚撮ってあげましたよ。


b0344006_14195468.jpg

そして、なにがすごかったって、この車山山頂神社からの光景!
鳥居も岩も石も白っぽいので不思議と南国チックなんです。
お天気がよかったせいもあって、鳥居の向こうは海のようにも見えますよね~。

登山者のかた、スキーヤーのかたの安全を祈りました。。。


b0344006_14250079.jpg

ニッコウキスゲの季節。
徒歩のかたはもっとたくさん咲いてるポイントを見れたのかも~。


b0344006_14265853.jpg

快適な下り道。
スピードは控えめに!
あと素晴らしい景色に見とれるのも控えめに。


b0344006_14283704.jpg

諏訪まで降りたら少し早めの夕飯。
お蕎麦屋『吉成』さんです。

長野県産自然薯つき蕎麦の御膳。
蕎麦本来の香りを楽しむ水蕎麦、塩、蕎麦つゆの三種類でいただけます。
個人的には、お塩でいただいた蕎麦がいちばん美味しかったです。


b0344006_14313073.jpg

今の時期もの、蕎麦の芽天ぷら。
初めていただきました。

b0344006_14332258.jpg

山葵の葉の天ぷらもいただきました。
うん、やっぱり苦い~(T_T)

この苦みが美味しいんだよ~とミスターお気に入り!


蓼科に滞在中はお天気よかったのですが、高速に乗ったとたん大雨。
おまけに事故渋滞もおきてて、真田丸の開始時間に間に合いませんでした。

それでも、美味しいものいただいて綺麗な空気吸ってリフレッシュ。
そして冷蔵庫が野菜で満タン!
大満足の蓼科ドライブでした~。

次はモロコシの季節に行きます(*^^*)




by chimugukuru | 2016-07-09 14:42 | おでかけ | Comments(0)