採れたてタラの芽で天ぷら

b0344006_14443450.jpg

山で採ってきたばかりのタラの芽をいただきました。
新鮮なタラの芽は、とっても爽やかで甘い香りがします。
青臭さは全くなくて、ずっとかいでいたいくらい心地よい香り。
タラの芽は樹液を出してるので、それに誘われて虫もくっついてきてます。
下処理は固いガクを外してから、虫を出すためにも数分水に浸けておくだけで大丈夫とのこと。


b0344006_14531448.jpg

薄めの衣で天ぷらにしました。
お塩と天つゆの2種類用意。
太い茎はホクホク、葉の部分はカリカリ。
爽やかな苦みで、あとひく美味さです!
アクや、えぐみは感じられませんでした。

こんなに美味しいタラの芽食べたら、そりゃ毎年春が待ち遠しくもなりますよ。
タラの芽、ウド、こごみ、わらび。
あと食べてないのは?
こしあぶら ってのらしいです。

週末、探しに行ってみるかぁ~




[PR]
by chimugukuru | 2018-04-27 15:00 | お料理 | Comments(0)