開花亭のやきそば

b0344006_20505445.jpg

東信・北信地方では、やきそばといえばソースではなく、あんかけタイプのことだそうで。
早速食べに行って来ました。

東御市にある「開花亭」さん。
お昼時に横を通ると、いつも混んでいて駐車場待ちも。
開店30分前に着いて私たちは4番目です。
川越から食べに来たって家族も!

b0344006_20580767.jpg

ワンタンスープがついた、やきそばセット。
旦那はこれの大盛りです。

お野菜たっぷりのあんは、薄味のようだけど旨味たっぷり。
チャーシューは脂身のない部分なので、とてもあっさりしてます。
そして、麺がものすごく細くてチリチリしてるので、あんがよく絡む!
これは、美味い(*≧∀≦*)

途中で辛子酢をたっぷりかけると、味も変わりさらにあっさりいただけます。
この辛子酢が美味しくて、次は最初からかけて食べよう!

お通しの揚げワンタンは、おかわりしたいくらい。

女性スタッフさんばかりのせいか、喫茶店のような落ち着いた雰囲気の店内にはボサノバが流れとても心地よいです。
でも、待ってる人がた~くさんいるので、あまりのんびりも出来ないけれど(笑)

他にも美味しいお店があるみたいです。
しばらくやきそば食べ歩き楽しめそう♪






by chimugukuru | 2018-04-23 22:30 | 美味しいもの | Comments(0)