人気ブログランキング |

ななつぼし☆

b0344006_23062509.jpg

なんてイイお天気、大型連休の始まりの日。
小牧ワイナリー『ななつぼし葡萄酒工房』にて、初醸造ワインがデビューすると聞き出掛けてみました。

ワイナリーに行ったら飲みたいし、でも車じゃないと行くのはちょっと難しい場所。
初醸造。。。ワクワクする響きに惹かれて、やっとお邪魔することが出来ました!

b0344006_23133350.jpg

小牧ワイナリーは、障がいのある人がぶどうを育てワイン醸造に携わる『ななつぼし葡萄酒工房』、障がいのある人が仕事につくためにトレーニングする『ピア小牧』からなる複合施設です。

今回の初醸造ワインは、ワイナリー内のぶどう畑で昨年の秋に初めて収穫されたぶどうで造られました。

初醸造ワインのデビューということで、テレビ各局のカメラや関係者の方々でいっぱい!
私のような一般ピープルはちょっと落ち着かない~。


b0344006_23280390.jpg

という訳で、お目当ての初醸造ワインをササッと購入。

初醸造ワインの名前は、工房の名前にもある『ななつぼし』。
ななほしてんとう虫の背中の7つの星です。

てんとう虫については、イギリスでは『聖母マリアさまのおつかい』
オーストラリアでは『てんとう虫にお願いするとお天気がよくなる』
なんてことを言われてるようですよ。
日本でもてんとう虫は、空に向かって高く高く飛んでいく様子から縁起が良いと言われてるそう。

『ななつぼし葡萄酒工房』の名前には、幸せを届けられるワインが造れますように。。。そんな願いが込められているそうです♪

そんな思いのこもったワインを購入することによって、障がいのある人たちの経済的な自立への支援に繋がるという素晴らしい取り組みが行われているんですね。



b0344006_03254725.jpg

ななつぼし葡萄酒工房では、世界7ヵ国の修道院ワインも取り扱っています。

そのなかから、オーストラリア最古のイエズス会『セブンヒル修道院』のワインを購入。
バケツがたくさん並んだ可愛らしいデザインが気に入って選びました。
どんな意味があるんだろう(^_^)?

ななつぼし葡萄酒工房にはワインをいただけるカフェスペースもあるので、このイベントが終わり落ち着いた頃にまたゆっくりお邪魔したいなぁと思ってます。

お酒飲まない人と行くか、車以外の交通手段を考えなくちゃだわ~!






by chimugukuru | 2016-04-30 03:45 | おでかけ | Comments(0)