カテゴリ:おでかけ( 11 )

ポンペイ壁画展

b0344006_20254330.jpg

短い夏休み、名古屋市博物館で開催中の「世界遺産 ポンペイの壁画展」へ出かけてきました。

約2000年前、ヴェスヴィオ山の大噴火により終わりを迎えた古代都市ポンペイ。
一気に押し寄せた火砕流はポンペイの豊かな暮らし、素晴らしい文化をまるごと飲み込みました。

"ヴェスヴィオ山の噴火はひとつの街の悲劇であり、同時に古典考古学にとっての幸運でもありました"
ナポリ国立考古学博物館館長さんの言葉です。

私たちが知ることが出来るのも、悲劇が生んだ幸運のおかげなんですね。



b0344006_20403988.jpg

カバーがとっても素敵な図録。
図録ってけっこうなお値段、でも家でゆっくり復習できるし解説もとても詳しくて深い。。。
気の向いたときに目の保養になるし♪

そして今回の限定ものでルピシアのお茶、これは高いぞっ!
「小鳥」コーニスの上にとまった黄色い小鳥 キガラシコウライウグイスが描かれてる壁画の断片モチーフのお茶缶。

缶がお目当てでチェックしてたんですが、実物観て目がテン…
ちっちゃ Σ(T▽T;) ナニコレ。

南天のど飴よりも小さいです(笑)


b0344006_20574702.jpg

美術鑑賞したら、やっぱりお腹が減る。
我慢できなくて博物館の近くで探し、牛カツ「じょじょ吉」さんに入りました。

サーロインステーキの牛カツ。
薄いけど見た目よりボリューミー!
これにご飯とお味噌汁、ドリンクにデザートプレートついて1,450円。
かなりリーズナボー( ☆∀☆)!

ソースが、大根おろしポン酢・山椒塩・トンカツソース・わさび醤油の四種類あって楽しい。
名古屋市博物館にお出かけのときに、是非オススメのお店です。

あっ、もちろんポンペイ壁画展は超オススメですよ~!
ナポリまでなかなか行けないですからね、貴重な遺産を鑑賞できるよい機会だと思います。

9月25日まで名古屋市博物館で開催中です。











[PR]
by chimugukuru | 2016-08-18 21:00 | おでかけ | Comments(0)

美味しいものを探しに蓼科へ・その③♪

b0344006_14133571.jpg

ランチのあとは少し移動して車山高原へ。

体力の無い私たちは、リフトを2つ乗り継いで山頂を目指しました!
2つ目のリフトを降りたら少し登りますが、たいした勾配ではないのでヘッチャラです~。
風の強い車山山頂には長野県地方気象台の観測所があります。
ちなみに中の見学は不可っ!


b0344006_14183831.jpg

みんなこの看板の前で記念撮影!
ミスターも万歳ポーズで1枚撮ってあげましたよ。


b0344006_14195468.jpg

そして、なにがすごかったって、この車山山頂神社からの光景!
鳥居も岩も石も白っぽいので不思議と南国チックなんです。
お天気がよかったせいもあって、鳥居の向こうは海のようにも見えますよね~。

登山者のかた、スキーヤーのかたの安全を祈りました。。。


b0344006_14250079.jpg

ニッコウキスゲの季節。
徒歩のかたはもっとたくさん咲いてるポイントを見れたのかも~。


b0344006_14265853.jpg

快適な下り道。
スピードは控えめに!
あと素晴らしい景色に見とれるのも控えめに。


b0344006_14283704.jpg

諏訪まで降りたら少し早めの夕飯。
お蕎麦屋『吉成』さんです。

長野県産自然薯つき蕎麦の御膳。
蕎麦本来の香りを楽しむ水蕎麦、塩、蕎麦つゆの三種類でいただけます。
個人的には、お塩でいただいた蕎麦がいちばん美味しかったです。


b0344006_14313073.jpg

今の時期もの、蕎麦の芽天ぷら。
初めていただきました。

b0344006_14332258.jpg

山葵の葉の天ぷらもいただきました。
うん、やっぱり苦い~(T_T)

この苦みが美味しいんだよ~とミスターお気に入り!


蓼科に滞在中はお天気よかったのですが、高速に乗ったとたん大雨。
おまけに事故渋滞もおきてて、真田丸の開始時間に間に合いませんでした。

それでも、美味しいものいただいて綺麗な空気吸ってリフレッシュ。
そして冷蔵庫が野菜で満タン!
大満足の蓼科ドライブでした~。

次はモロコシの季節に行きます(*^^*)




[PR]
by chimugukuru | 2016-07-09 14:42 | おでかけ | Comments(0)

美味しいものを探しに蓼科へ・その②♪

b0344006_17482377.jpg

蓼科ドライブのランチは、北欧料理『ガムラスタン』さんです。
え~と、この国旗はスウェーデンかしらん?!

b0344006_17501858.jpg

可愛い玄関。。。
この玄関に続くお庭には、たくさんのハーブやベリーが元気よく育ってました。

b0344006_17525496.jpg

ランチもディナーもコース料理です。
私たちは真ん中の2,780円の。

大好きなニシンの酢漬けからです。
入ったお店のメニューにあるとつい頼んでしまう、お気に入りの前菜。
こちらのは肉厚ニシンで身も大きい!
マスタードソースが酸味とよく合う~。

b0344006_17584296.jpg

アボカドとエビのタルタル、イベリコ豚のサラミ、鴨ロース、レモンマリネ、ヤーコン、ホタテの燻製などなど盛り合わせ。

ワイン飲みたいが、我慢我慢(T▽T)


b0344006_18020099.jpg

冷たいもののあとは、お腹を温めるスープ。
根セロリとミルクのやさしいポタージュでした。

根セロリ見つけたら、作りたいな!

b0344006_18044225.jpg

ホタテのクリームグラタン。
大きなホタテ貝にチーズとクリームがたっぷり。

『ニシンやホタテ貝が出るってことは、スウェーデンって海あるの?』なんて、アホな会話をしてしまった(笑)。
『無きゃ困るでしょ!』って、この返事もおかしいよね。

b0344006_18083393.jpg

メインは牛ステーキの赤ワインソース。
やわらかい赤みのお肉が美味しかったです!
もしかしてトナカイのお肉でも出る?!ってちょっと期待してましたが。

お肉に添えてあるお豆、フランス産の空豆とのこと。
これがすごく濃厚でフォークが止まらないウマさ。

赤ワインソースはライ麦パンにつけて、残さずきれいにいただきました。

b0344006_18161911.jpg

さぁデザート。
桃とメロンとスイカ出ませんように。。。と祈る!

一瞬桃に見えたのは洋梨♪よかった~f(^_^)
バニラアイスのキャラメルソースとリンゴンベリーのムース。

お腹パンパンですっ!
なかなかボリューミーなランチコースでした。

b0344006_18205766.jpg

店内では北欧雑貨やお菓子なども売ってます。
リンゴンベリーがとても美味しかったので購入!
ナイスミドルなオーナーさんが、『お店のライ麦パン入れときますね。』ってリンゴンベリージャムのおともにとおすそ分けくれました。
ありがとうございます。。。

b0344006_18262638.jpg

美味しい北欧料理と、あたたかい雰囲気の『ガムラスタン』さん。
今度は泊まりで来て、ワイン飲みながらお料理いただきますね♪

ごちそうさまでした(*^^*)




[PR]
by chimugukuru | 2016-07-07 18:30 | おでかけ | Comments(0)

美味しいものを探しに蓼科へ・その①♪

b0344006_22581939.jpg

あまりにも暑い日が続いたので避暑と、美味しいものが食べたくて長野県は蓼科方面までドライブしてきました。

蓼科や軽井沢くらいなら、我が家では日帰りコースです♪

b0344006_23004434.jpg

早朝に出発して、まずは産直市場の『たてしな自由農園 茅野店』さんへ。
ちょうどオープンしたところに到着!

桃とスイカが山盛りでお出迎えしてくれましたが、私はアレルギー…桃にいたっては香りだけで喉と耳が痒くなる始末で。

黄色い変わった形のズッキーニ、ルバーブ、セロリまるごと一株、ブルーベリーなど新鮮な高原野菜や果物、チーズなどを購入。

この自由農園さん、野菜や果物、お肉(きじ、熊、うさぎなどの珍しいのも)、チーズなどの乳製品、長野県産ワイン、ありとあらゆる食品が揃ってます!
蜂の子やイナゴ、蚕のさなぎもありました…

クーラーボックスに詰めたら次の目的地へ!

b0344006_23362960.jpg

ブーランジェリー『けろっく』さん。
15時くらいには閉店なので午前中のうちに寄らないとです。
帰りに~なんて思ってたら、欲しいパンはまず買えません!

b0344006_23394793.jpg

自由農園さんからすぐ。
同じくビーナスライン沿いです。

b0344006_23473403.jpg

けろっくさんの為に焙煎してるというコーヒーが気になりましたが、このあとお昼ご飯なのでちょっと我慢です~。

このコーヒー豆も購入することできますよ。

b0344006_23410364.jpg

いろいろ悩んで、人気の角食とクランベリーのデニッシュ、カンパーニュを購入。
角食は次の日のお弁当でサンドウィッチにしましたが、かな~り美味しい食パンです!
こりゃ人気のはず(//∇//)

この辺でそろそろお昼ご飯にしましょうね~♪
続きは、その②で。。。










[PR]
by chimugukuru | 2016-07-06 22:55 | おでかけ | Comments(0)

大九州・沖縄展からの大名古屋ビルヂング!

b0344006_20010980.jpg

週末はジェイアール名古屋タカシマヤで開催中の『大九州・沖縄展』へ。
沖縄も好き、九州も好き(≧∇≦)

まずはイートインの熊本ラーメン。

b0344006_20025616.jpg

黒亭さんの、もやしラーメン。
焦がしにんにくが効いてて美味いっ!

黒亭さんは熊本では有名なのかしらん?
熊本旅では、空港でしかラーメン食べたことなくて。

お腹いっぱいになったけど、角煮や鯨や甘酒などなど試食たくさ~んさせてもらってお買い上げしたのは。

b0344006_20070535.jpg

鯨カツ、試食したらもっと食べたくなった。
同じく鯨竜田揚げも買いました!

別の鯨屋さんで、鯨ベーコンに塩鯨も。
鯨づくしです。。。

b0344006_20092613.jpg
b0344006_20094099.jpg

からし蓮根もね!
早速その日の夜切ったのに、焼酎が無かった…
おとなしくご飯のおかずにしましたよ~。

冷凍や冷蔵品ばかり買ったから荷物重い!
お昼になり混んできたから次の目的地へ。


b0344006_20134566.png

新しくなった大名古屋ビルヂングへ!
やっと行けた~。

b0344006_20145146.jpg

はい!ここに行きたかったのです!
世界のビール博物館。
以前、東京のビール博物館へ行って本当に楽しかったので。

お決まりの世界のビールピラミッド撮影(笑)

b0344006_20194768.jpg

イギリスのクロプトン・エンデバーで乾杯♪

b0344006_20211974.jpg

さっき熊本ラーメン食べたばかりなので、ここでは軽めに。
身の大きなニシンのマリネ。

b0344006_20231413.jpg

と、パストラミビーフのマリネ。

酸っぱいもの食べたくて両方ともビネガー!
どちらも量が多いので充分でした。

ドイツビールで締めて退散。。。
また来よう(* ̄∇ ̄*)

b0344006_20264421.jpg

ビール博物館をさっさと退散した理由。
ツバメヤさんの黄金わらび餅を買うため!

30分並んで買えました。

b0344006_20283516.jpg

極めてトロントロン。。。なかなか掴めません!
これは並んででも食べたい。

賞味期限当日かと思ったら、翌日までオーケーでした。
ツバメヤ柳ヶ瀬本店の本わらび餅は当日期限なのかな~?

こっちもまた来よう(* ̄∇ ̄*)

ここで帰ろうと思ったけど、小腹が空いて(笑)

b0344006_20323411.jpg

ソロ ピッツァ ナポレターナさんで、マルゲリータ エクストラ!
と、ビール。

世界一のピッツァらしいです♪
私にはよく分からなかったよ~(笑)
普通に美味しかったです。

お腹いっぱい、ほろ酔いでバスに揺られ帰ってきました。
楽しかったな新しい大名古屋ビルヂング!




[PR]
by chimugukuru | 2016-05-30 20:38 | おでかけ | Comments(2)

ななつぼし☆

b0344006_23062509.jpg

なんてイイお天気、大型連休の始まりの日。
小牧ワイナリー『ななつぼし葡萄酒工房』にて、初醸造ワインがデビューすると聞き出掛けてみました。

ワイナリーに行ったら飲みたいし、でも車じゃないと行くのはちょっと難しい場所。
初醸造。。。ワクワクする響きに惹かれて、やっとお邪魔することが出来ました!

b0344006_23133350.jpg

小牧ワイナリーは、障がいのある人がぶどうを育てワイン醸造に携わる『ななつぼし葡萄酒工房』、障がいのある人が仕事につくためにトレーニングする『ピア小牧』からなる複合施設です。

今回の初醸造ワインは、ワイナリー内のぶどう畑で昨年の秋に初めて収穫されたぶどうで造られました。

初醸造ワインのデビューということで、テレビ各局のカメラや関係者の方々でいっぱい!
私のような一般ピープルはちょっと落ち着かない~。


b0344006_23280390.jpg

という訳で、お目当ての初醸造ワインをササッと購入。

初醸造ワインの名前は、工房の名前にもある『ななつぼし』。
ななほしてんとう虫の背中の7つの星です。

てんとう虫については、イギリスでは『聖母マリアさまのおつかい』
オーストラリアでは『てんとう虫にお願いするとお天気がよくなる』
なんてことを言われてるようですよ。
日本でもてんとう虫は、空に向かって高く高く飛んでいく様子から縁起が良いと言われてるそう。

『ななつぼし葡萄酒工房』の名前には、幸せを届けられるワインが造れますように。。。そんな願いが込められているそうです♪

そんな思いのこもったワインを購入することによって、障がいのある人たちの経済的な自立への支援に繋がるという素晴らしい取り組みが行われているんですね。



b0344006_03254725.jpg

ななつぼし葡萄酒工房では、世界7ヵ国の修道院ワインも取り扱っています。

そのなかから、オーストラリア最古のイエズス会『セブンヒル修道院』のワインを購入。
バケツがたくさん並んだ可愛らしいデザインが気に入って選びました。
どんな意味があるんだろう(^_^)?

ななつぼし葡萄酒工房にはワインをいただけるカフェスペースもあるので、このイベントが終わり落ち着いた頃にまたゆっくりお邪魔したいなぁと思ってます。

お酒飲まない人と行くか、車以外の交通手段を考えなくちゃだわ~!






[PR]
by chimugukuru | 2016-04-30 03:45 | おでかけ | Comments(0)

世界のサンドウィッチ食べ歩き♪

b0344006_00114207.jpg

3月13日の『サンドウィッチの日』に、犬山市のリトルワールドで世界のサンドウィッチを食べ歩きしてきました♪

リトルワールドは、世界各国の象徴的な建造物と人々の暮らしの様子などが展示されてる野外民族博物館です。
それぞれの国のエリアにレストランやショップもあるので、美味しく楽しく学べるところ。

子供の頃はあんまり楽しい所とは思わなかったけど、大人になってお酒が飲めるようになり好きなものを食べれるようになったら感じ方が変わったみたい~。

さぁ食べ歩きスタート!

b0344006_00312360.jpg

日本エリアの沖縄県石垣島の家。
いきなりイチバン好きなのからだっ(≧∇≦)

b0344006_00331416.jpg

あぐー豚バーガー。
やわらかジューシーなあぐーがたくさんサンドされた、ボリューミーなバーガーの美味しさにカンドー!
お肉もパンも熱々のホッカホカで文句なし。

サーターアンダギーも食べました。うまかった。



b0344006_00371729.jpg

続いて、台湾の農家。
ここではトンポーローバーガー。
豚肉を甘辛く煮込んだトンポーローは杭州名物だそうです。

美味しかったけど画像が地味。。。

餃子や小籠包など飲茶を食べてる人が多かったです!



b0344006_00423896.jpg

ちゃんとこうゆうのも見てますよ~(笑)

b0344006_00435153.jpg

インドネシア バリ島貴族の家。
ここではカヤサンド。
ココナッツミルクをはさんだホットサンドなんだけど、しっかり挟まれてないからカヤジャムがほとんど流れ出てる…

せっかく美味しいのに作り方が残念!
だんだん上手くなるかなぁ~。ガンバレ。



b0344006_00470064.jpg

ドイツ バイエルン州の村。
ガストホフバイエルンってレストランで生ビール。
ここ、ビール本当に美味しいんですよ!

b0344006_00491532.jpg

ここのサンドウィッチは、フィッシュ・ブレッチェン。
リンゴ酢に浸けたニシンが超ウマイ!

やっぱりお魚のサンドウィッチ好き。

このヨーロッパエリアでは、フランスのタルティーヌ、イタリアのパニーノもあったけど次のお楽しみってことで。



b0344006_00514864.jpg

南アフリカエリアではギャツビーってサンドウィッチ。
フライドポテトとローストビーフがサンドされてる、かなりボリューミーな南アフリカのソウルフード。

もうお腹パンパン。。。苦しい(T▽T)

ここでは、ラクダのソーセージやワニやダチョウがいただけますよ。
私はどれも無理ですが…



b0344006_00561452.jpg

このあとのエリアに食べたいサンドウィッチがあるので、ネパール仏教寺院でマニ輪を回してお腹が減るのを祈る!



b0344006_00581288.jpg

インド ケララ州の村のレストランで見つけたチーズナンの看板。
本当はチーズクルチャが食べたいんだけど、チーズナンで我慢するか…散々悩み食べずにスルー。

ちなみにクルチャとナンの違いは、生地の材料の違いだそうです。
クルチャの生地は本来トウモロコシ粉やヨーグルトが使われてるそう。



b0344006_01031101.jpg

トルコ イスタンブールの街エリア。
オスマン帝国時代をイメージだそうです。綺麗☆

ここで鯖サンドを食べたかったのに、やっぱりもうお腹が無理でした。

b0344006_01051780.jpg

美しいイスラーム学院の天井を見上げ、鯖サンドを泣く泣く諦めました。



b0344006_01081998.jpg

最後はまた日本エリア。
山形県月山山麓の家。

密かに余力を残してたミスター!なんてやつだっ!
庄内豚かつサンドと、山形の美味しいお米つや姫のみたらし団子。

かつサンドのサクッサクッて音でじゅうぶん美味しさが伝わってきました。
つや姫団子、結局私も食べちゃいました~(笑)
もっちもちでサイコー(≧∇≦)


このサンドウィッチフェアでは、全13ヵ国16品のサンドウィッチが用意されてますが、今回は食べれたのは6品。
開催は7月3日まで、16品制覇したいなぁ♪

b0344006_01205395.jpg

はぁ~お腹いっぱい。。。








[PR]
by chimugukuru | 2016-03-15 00:45 | おでかけ | Comments(0)

『ターシャ・テューダー展』へ行ってきました♪

b0344006_14214756.jpg

JR名古屋タカシマヤで開催されてる『生誕100年 ターシャ・テューダー展』へ行ってきました。

早い時間に行ったので空いてるかと思いきや、ものすごい混雑。
圧倒的に女性が多くて人気の高さを伺い知ることが出来ました!

アメリカ・バーモント州の山奥、『コーギコテージ』と呼ばれる家で56歳からガーデニングを楽しみ自給自足の生活をしながら、92歳で亡くなるまで創作活動を続けた絵本作家ターシャ・テューダー。

今回は生誕100年を記念して、ターシャが愛用していた食器や家具、ガーデニンググッズやドレス、絵本の原画、日本初公開のドールハウスなどがバーモント州のコーギコテージを離れはるばる日本にやって来て展示されています。

ちょっと人が多くてじっくり見るのは大変だったんですけど、本当に贅沢で見応えたっぷりの内容です。
NHKのターシャの特別番組で観た、秋に1年分作ると言っていたロウソクの実物が目の前にあるのに感激してしまいました!

b0344006_14551983.jpg

会場内は撮影禁止なんですが、この小さいガーデニングコーナーだけは撮影オーケー!
ターシャのコーギコテージを小さく再現なのかなぁ~。

b0344006_14574993.jpg

生のお花を使ってるようでしたよ!

b0344006_14584296.jpg

会場を出たら、ターシャグッズ販売コーナー。
こちらもまぁすごい人!

自分用には、中身よりも缶のデザインが素敵で気に入った紅茶クッキー缶。
それど、ターシャの言葉がページごとに載ってる手帳。
ひとこと、ひとことが心に響いたので買ってしまいました。

『年を取れば取るほど、人生は楽しくなるような気がします。』

私も最近少しだけこんな風に思えるようになり始めてます♪

b0344006_15063622.jpg

そして、今回の図録。
とっても素晴らしいです。書かれてるひとこと、写真、絵本の挿絵など全てを記憶したいくらい。


b0344006_15110169.jpg

そして、ちょっと内容が前後しちゃいますが、会場に着きチケットを購入しようと並んでいたら品のよいご婦人がトコトコやって来て『よかったらこのチケット使ってちょうだい。お友達が来れなくなっちゃったからもったいなくて~。』と。

招待券をいただいてしまいました。
とってもお上品で可愛らしいおばあちゃま。。。本当にありがとうございました。

このおばあちゃまとターシャ・テューダー展のおかげで、幸せ気分でいられた1日でした。

もう少しゆっくりほのぼのと生きてみようかなぁ。。。




[PR]
by chimugukuru | 2016-02-21 15:26 | おでかけ | Comments(0)

とれったひろば&リトルムッシュ

b0344006_17443119.jpg

ちょっと曇り空の日曜日。
岐阜県可児市、JAのファーマーズマーケット『とれったひろば』に出かけてみました。
秋の収穫祭が催されていて、ものすごい賑わっていて駐車場待ちをするくらい。

明方ハムの熱々フランクフルトを頬張ったり、五平餅にホクホクの焼き栗。
どれも美味しくって食べ過ぎました!
新玄米・オレンジ白菜・オレンジカリフラワー・紫色の水菜・大きな蕪。新鮮なお野菜をいろいろ買ってきました。
あと飛騨牛も。。。高かったケド!

もち米が大量に販売されていて、『年末年始の準備に!』って。
この辺りは、お餅は家庭でつくのが普通なんでしょうね。
あと、でっかい渋柿も大量!なんで渋柿~?!

とっても楽しい、とれったひろばでした。
ちょこちょこ食べてお腹あんまり空いてないけど、コーヒー飲みたくてカフェ検索。。。

b0344006_18013038.jpg

すぐ近くにありました。四角家カフェ『リトルムッシュ』。

昭和の香り漂う懐かしい雰囲気の家と庭。
店内はリノベーションしてあり、ナチュラルな感じです。

b0344006_18045677.jpg

コーヒーとケーキだけにしようと思ったけど、家庭菜園ランチみたいなのがあったのでお昼をいただくことに。

b0344006_18065507.jpg

個性的なカトラリー。
お料理は。。。
・里芋のポタージュ(クローブの香りがしました)
・水菜、わさび菜、クレソンなどのグリーンサラダ
・クリームチーズ
・紫芋と鶏肉のゴマ風味のソテー
・ヤーコンのきんぴらみたいなの
・大根のグラタン
・安納芋のグリル
・クミン入りのレーズンパン

メニューの詳細を見るのも忘れたし、写真撮るのも忘れてしまって。
こんな感じの、野菜盛りだくさんのメニューでした。

b0344006_18162963.jpg

デザートはティラミス。(ミスターの)

b0344006_18170870.jpg

私のは、柿のチョコレートケーキ。
柿とチョコって合うのね♪
柿のデッカイ種が入ってて、ナッツかと思いフンッ!って噛んだら渋かった(笑)

b0344006_18200703.jpg

ちゃんと淹れてあるコーヒー。
お料理もデザートもコーヒーも、全部美味しかったです!

小さいけどワインセラーもあったので、夜はしっとりワインバーになるのかなぁ。
夜お邪魔するには遠いし、交通手段がないので無理だけど、またランチをいただきに行きたいと思えるお店でした。

b0344006_18260023.jpg

リトルムッシュさん、ごちそうさまでした。








[PR]
by chimugukuru | 2015-11-22 18:26 | おでかけ | Comments(0)

御岳ロープウェー~山頂駅でいただくケーキ~

b0344006_22350935.jpg

先日の開田高原ドライブの続き。
岩魚ランチのあとは、こちらも営業終了ぎりぎりの御岳ロープウェーへ。(11月9日で終了しました)
紅葉のピークや新蕎麦まつりも終わったので、ひと気もまばら。。。

でも、ロープウェーからの眺めはサイコーでしたよ。

b0344006_22394352.jpg

この赤い実、カンボクかなぁ~?!
いたるところにありました。

b0344006_22410063.jpg

御嶽山 標高2,150メートルにある飯森高原駅(山頂駅)です。

かすかなガスの匂いと、粘土のように固まった火山灰があちらこちらに。
きっと噴火前の風景とはかなり違ってるんでしょうね。

駅から少しだけ登ると。。。

b0344006_22442538.jpg
b0344006_22444219.jpg

御嶽山の高山植物園がこぢんまりあります。
高山植物をこんなに間近で観察するのは、夏休みの自由研究のために父と乗鞍岳に登った小学四年生以来。
かなりの軽装での登山(アブナイよ!)だったので、山頂で寒くてブルブル震えたのすごく覚えてます。


植物園を抜けると御嶽社があったので、手を合わせてきました。
その脇に登山道があり、あの日もここから山頂目掛けて登って行った人たくさんいたと思うと胸が詰まります。


b0344006_23180573.jpg

山麓駅の切符売り場のお姉さんに、山頂駅のジーベンっていうカフェの手作りスイーツが美味しいので『ぜひ、山頂で!』っておすすめされました。

たしかにっ!オリジナリティ溢れるスイーツがたくさん並んでました。
アップルパイか散々迷って、蕎麦とほうじ茶のシュークリームに。
シューが蕎麦粉で出来てて、濃厚なほうじ茶クリームがてんこ盛り入ってます♪
すっごい美味しかった(≧▽≦)

b0344006_23254456.jpg

下りのロープウェーから見た、静かな静かな御嶽山。
このまま穏やかなお山でありますように。。。


b0344006_23452614.jpg
b0344006_23454222.jpg

開田高原アイスクリーム工房で休憩。
牛乳&トウモロコシのミックスソフトクリームで、
開田高原ドライブの締めです♪

美味しかったケド寒かったよ~。
寒いからソフトクリーム全然溶けなくて食べやすかった(笑)

帰りに野菜直売所で白菜と大根買ってきました。
おまけで、エゴマの実をもらったので食べ方研究中!
たまには山もいいねぇ~。











[PR]
by chimugukuru | 2015-11-12 23:54 | おでかけ | Comments(2)

こんにちは、ちむぐくる といいます。『沖縄』と『美味しいもの』と『いい香りのもの』をこよなく愛し、いつもアンテナをピ~ンとはってます!


by ちむぐくる
プロフィールを見る
画像一覧